令和時代に不労所得100万円/月を目指すサラリーマンのブログ

ダメリーマンのよしろうが株、積み立てNISAを中心に儲かるのか実際に投資した結果を報告していきます。

超AI入門 人間ってなんだ? 「お金を使う」

昨日Eテレで、超AI入門  AIってなんだ?第6回「お金を使う」にて、チュートリアル徳井の司会でAI投資に関する内容をやってました。

 

投資分野でもTheo、ウェルスナビ、楽ラップなとAIが活躍しつつあるので興味深かったですね。

 

《番組内で出てきた主なキーワード》

教師あり学習

→レシートから家計簿アプリに連携させる。

画像情報を文字情報、単語に選別。

フィンテック

ファイナンスとテクノリジーを合わせた造語

アルゴリズム取引

◆HFT (高頻度取引)

5分後に上がる株価をディープランニングによって予測するサービスが既にあり。

◆フラッシュクラッシュ

株価が一瞬で乱降下すること。AIによる弊害。

◆AI投資の特徴

ビッグデータに基づく短期予測は得意だが、中長期の投資には弱い。

リーマンショックなどのマーケット変動時は過去の実績がないため、大きな事象の予測は困難

◆サーキットブレーカー

フラッシュクラッシュを防止。

◆AIによる経済予測

SNSから景気に関する情報=つぶやきを抽出し、景況感を予測する。トランプ相場などを予測できた。

形態素解析

文章を分析する手法。品詞ごとに分類。

◆ディープランニング

リカレントニューラルネットワーク RNN

文章の全体のニュアンスから読み取る。形態素解析より精度高い。