令和時代に不労所得100万円/月を目指すサラリーマンのブログ

ダメリーマンのよしろうが株、積み立てNISAを中心に儲かるのか実際に投資した結果を報告していきます。

テーマ投資FOLIOに口座開設しました。

テレビCMでダウンタウン松本がこのFOLIO (フォリオ)を紹介していたので、ご存知の方もいるかと思います。

現在、私も口座開設し、テーマをどれにするか検討中です。注文したらブログにアップします。

FOLIO

簡単に言うとテーマ型投資で、通常、個別銘柄を自分で決めるのは非常にハードルが高いんですが、VR(仮想現実)、アンチエイジング、ドローンなど80以上のテーマの中から自分で好きなものを選ぶだけで、FOLIO 側でテーマ関連の10銘柄に自動で分散投資してくれるのがFOLIO のメリットです。

ちなみにVR(仮想現実)というテーマでは、ここ3年で約40%上昇してます^_^  

なかには190%上昇してるテーマ=IPO2015も有り、あれこれ選ぶだけでも楽しいっすね。

最低投資額は10万円前後と少々お高めですが、忙しいサラリーマンや投資の初心者にとっては時間の短縮など投資に対するハードルが下がることは間違いないですね。

※現在期間限定で1万円から投資できるミニテーマが、スタートしてます。資金が少ない方は試してみてはいかがでしょうか。

■キャンペーン概要

対象期間:2019年3月6日~6月5日

現在のミニテーマ:
アンチエイジング
・サイバーセキュリティ
・キャッシュレス
・ようこそ日本へ
・もしバフェットが日本株を買ったら
・5G

その他にも企業に投資するので、勿論配当金も受理することが出来ます。

デメリットとしては、以下3点。

1.NISA、積み立てNISAには非対応

2.売買手数料が0.5%発生→10万円で500円(税抜き)ですが、投資信託でも1%とか結構あるんで、そんなに高いとは感じないですね。

3.投資先の株式書類が届く→今後のウェブ対応への改善に期待しましょう。

総括すると、現在ある様々なAI投資の中でも投資先にテーマという形で介入できるのは他の投資には無いところです。将来を見据えてテーマを決める時間というのは楽しいもんです^_^